ピークですね。

こんにちは(^^)/ タローです :mrgreen:   昨日が大寒。寒さのピークですね。

 

1月になり、一段と寒さが厳しくなりましたが、この時期は体の痛みが強くなりやすい方も多いのではないでしょうか?体の痛みの原因は様々ですが、大きな問題の1つとして、血流の低下があります。その結果、血流によって運ばれるはずの酸素や栄養素が筋肉に届きにくくなり、身体のコリに繋がりやすくなってしまいます。

 

また、一般的に夏場と冬場で倍以上衣服の重さは違うと言われています。寒くなっていると衣服も着込むため、その分、その重さを支えるために身体の緊張も高くなってしまい、どうしても姿勢を屈めて身体を固めがちになります。寒さで血流が低下しているだけではなく、衣服なども含めた外的な要因でもこの時期の体は緊張しやすい状態になっています。

 

そこで、血流を改善するためには身体を温めることが重要です。手軽に家で行えることとして、ゆっくりと入浴する時間を作ることや、適度な運動を行うように心がけることが大切です。

ピラティスに関連させれば、ピラティスで正しい姿勢と効率的な身体の動かし方を身に付けたりすることは、痛みの予防や軽減になるでしょう。

 

是非、スタジオまで足を運んでみてください 😆 

 

終わり