この時期になると

21日はお休みをいただき、ありがとうございました 🙂  たくさんアップデートしてきましたので楽しみにしていてくださいね。

にしても、かなりハードだった(;^ω^)...腹筋がトウモロコシくらい割れたぜ(笑) あっトウモロコシは気持ち悪いか(^_^;) 細かすぎるな(笑)

 

というわけでタイトルの件、だいぶ前になりますが、僕は大学を卒業してサラリーマンをやっていたことが少しだけあります。この時期になると大学の卒業式を終えて、入社までの何とも言えない期待と不安の入り混じった感じを思い出します。どっちかと言えば不安の方が大きかった気がするな。

というのもですね、大学の卒業式前日までは「やっと社会人かぁー、いっちょやったるでー」ぐらいの意気揚々だったんですが、その卒業式で、ある来賓の方が「卒業生の皆さんおめでとうございます。皆さんはこれからそれぞれの道に旅立ってくわけですが、世の中は理不尽です!社会は荒波です!それに負けずに頑張ってください」ってメッセージをくれました。。。。萎えた、僕はそれを聞いて「マジか~荒波はむりや~」ってブルーになりました。もっとポジティブなことを言ってほしかったな(^_^;)

それが理由で入社前は不安が大きかった気がします。

実際、不安は的中して入社した会社は続かなかったのですが、今こうしてやっていけているので何とかはなるんですね :mrgreen: 

 

なんだか卒業から今日まで振り返ってみると、ピンチの後にチャンスあり!だった気がする。

辛いという字に一本足すと幸せになるなんて言葉がありますが、つまるところ人生というのはうまくいかない(ピンチ)の時にどれだけポジティブに「よし、うまくいかなかったから、チャンスまでもう少しだ」って思えるかどうかなのかなーと思う。

 

おわり