うれしいものですね

やはりお客様の身体に成果が出るとうれしいものですね(*´ω`*) 最近では「歩きやすくなったよー」とか「疲れにくくなったよー」とか「身体が締ったぜ」とか言っていただけます。 ピラティスは結構身体を絞る系のエクササイズが多いので、継続すればまぁ間違いなく強く引き締まった身体はできると思うのですが、やはり「歩きやすくなったよ」はかなり嬉しいですね。というのも、アルベロリングでやっているピラティスの最終的な目標は歩きを変えることだからです。歩きをナチュラルに正しくすることは、人間の身体のすべての健康の源なのです。毎回毎回、レッスンの度に足のトレーニングをやっていてよかったよかった 😆  重要な部分ですからね。足は。

「歩き」の中で、足は唯一地面と接し、地面と身体のつなぎ役として、力を伝えるときには硬く、力を分散させるときには柔らかく、変幻自在に変化することができます。つまり、足というのは強くて、時に柔軟でなければならないのですね。この機能が破綻すると運動機能の低下から全身のズレを引き起こすこともあります。

だから、レッスンの最初に時間をとって足の指のトレーニングを入れているのです。

 

これからも、足の指はやりますよ~ :mrgreen: 

 

それではまた次回 😎